18シーズンJ1第33節のFC東京 対 川崎フロンターレの試合が行われています。
この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

FC東京にとっては来シーズンのACL出場権を懸けた試合だったわけなんですが、王者の川崎フロンターレ前に涙をのむこととなりました。
ただ、昨シーズンに降格しかけた現実から考えると今シーズンの成績はかなり素晴らしいと思います。
長谷川新監督と選手たちの相性がホントに良かったんでしょうね。

フォーメーション

FC東京と川崎フロンターレのフォーメーションです。

4-5-1と4-5-1です。

試合結果

試合は0-2でフロンターレが勝利。

・得点者

    前半19分 川崎:知念
    後半5分  川崎:長谷川

・交代者

    FC東京
    後半0分  米本⇒永井
    後半13分 大森⇒リンス
    後半37分 高萩⇒矢島
    フロンターレ
    後半22分 長谷川⇒登里
    後半32分 中村⇒安部
    後半37分 知念⇒鈴木
スタッツ
FCT KAW
ボール支配率(%) 42 58
シュート数(本) 16 12
枠内シュート(本) 10 9
パス本数(本) 480 731
パス成功率(%) 76 86
走行距離(km) 112.9 109.8
ハイライト

P.S.
有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はこちらから検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ