18シーズンJ1第28節のヴィッセル神戸 対 鹿島アントラーズの試合が行われています。
台風接近中であるにもかかわらず試合をしなきゃいけない選手たちも大変だな~と思ってましたけど、ノエスタは関係ありませんでしたね。

イニエスタの欠場が続いているヴィッセルですが、ここ最近の試合はパフォーマンスがかなり悪い、、、というか、まったく勝てておらず、このアントラーズ戦も落としたことによって6連敗となっています。
(天皇杯から数えて)
まあ、スーパープレイヤーが加入したからと言って「いきなりチーム力が上がるわけでは無い」のはわかってたことですけど、まさかここまで苦戦するとは考えてなかったですね。

今シーズンのJ1は3位以下がかなり混戦となってますから、ホイホイしてたら降格の可能性だって出てきちゃいます。
流石にウン十億払っているのにJ2落ちました!じゃネタにもなりませんので、ヴィッセルにはしっかり立て直してもらいたいところです。
(とりあえず失点が多い)

フォーメーション

ヴィッセル神戸と鹿島アントラーズのフォーメーションです。

4-2-3-1と4-4-2です。

ヴィッセルはいろいろとシステムを試しているようですね。

試合結果

試合は0-5で鹿島アントラーズが勝利。

・得点者

    前半30分 鹿島:レオシルバ
    前半40分 鹿島:西
    後半11分 鹿島:鈴木
    後半30分 鹿島:セルジーニョ
    後半46分 鹿島:金森

・交代者

    ヴィッセル神戸
    後半14分 三原⇒大槻
    後半30分 古橋⇒田中
    後半42分 藤田⇒松下

 

    鹿島アントラーズ
    後半20分 鈴木⇒セルジーニョ
    後半28分 中村⇒三竿
    後半33分 永木⇒金森

 

スタッツ
VIS ANT
ボール支配率(%) 56 44
シュート数(本) 7 14
枠内シュート(本) 3 10
パス本数(本) 597 422
パス成功率(%) 86 83
走行距離(km) 107.8 111.2
ハイライト