E1サッカー選手権は男女共同開催です。
今日の12月12日は男子の方で中国とあたることになりますが、女子はすでに昨日の11日に中国と対戦してます。
結果は1-0でなでしこの勝利。
北朝鮮との最終戦を考えると複数得点がほしかったところですが、韓国・中国と連勝できているのは評価していいはず。

とはいえ、僕の中ではなでしこへの注目度って相当低かって、、、
昨日の試合も「そういえばやってたな」ぐらいの感覚で、実際に試合の観だしたのは後半から。
まあ、それでもいろいろと考えるところがあったわけで、今回記事にしたわけです、ハイ。

~スポンサードリンク~

まずは女子サッカーについて

女子選手ってやっぱり男子選手と比較すると、パス・シュートスピードも違うし、身長・体重が違ってアタリの激しさも当然違ってきます。
なので、試合展開のスピードも男子と比べると遅いですし、男子の時の感覚で観ていると軽く違和感を覚えます。
単純に考えて、女子の方がレベルが低いのは当たり前なんですが、、、

ただ、それだけで女子サッカーは面白くないと思われてしまうのは非常に不憫ですね。
レベルが違うとはいえ、同じチームスポーツですし、そこには当然戦術の要素も含まれています。
だから、チームとしての戦い方に注目したりすると意外と楽しめますし、僕は昨日の中国戦でなでしこの試合を久しぶりに観ることになったんですが、今後もチェックしようかなと思いましたしね。

中国戦の感想

で、昨日の中国戦です。
なでしこは細かくパスワークを繰り返して相手を崩そうとする従来のスタイル。
中国はビルドアップで細かいことをせずにロングボールを多用したり、できるだけ高い位置でボールを奪ってからのカウンターでチャンスを作るようなスタイルでした。
結果的に日本が勝ってますが、チャンスの数はそこまで変わらなかった印象ですし、引き分けになっててもおかしくなかった試合でしたね。

それで、女子サッカーってよくハイボールをカブるんですよ。
特に日本人選手は体格的に外国チームより劣ってしまっていることもあり、ロングボールやハイボールの処理が非常に難しくなってます。
GKでも身長が低いので、シュートスピードがなくてもいい高さで飛んでいけば、意外と入れらたりもしますし。

中国の戦い方っていうのは非常にシンプルでしたが、なでしことしてはそういった部分で守りの不安がありましたし、それは今後も続いていきます。
ただ、ロングボールに対してのブロックの作り方をもっと工夫すれば、ピンチの数は減らせそうな気はしました。
自陣深い相手選手にもマンツーマンでついていることもあったんですが、そうではなくて味方選手同士の距離間を狭く保って、ロングボールを処理した後のセカンドをきっちり拾うことを意識した方がいいんではないか?って感じです。

次はなでしこのビルドアップについてですが、サイドにボールを展開したときや中盤の選手がボールを持った時に、前線の選手が相手の最終ラインで張ってることが多かったんですよね。
(3~4人張っていることもあった)
中国の守備ブロックって、ゾーンディフェンスだったんですが、味方選手同士の距離間がかなり悪く、結構スペースが空いてたんですよ。
だから、そこをもっとうまく活用できなかったのかな~と感じましたし、なでしこの決勝点は実はそのスペースを活かした形だったんでね。

まあ、国際大会で今後結果を残そうと思えば、当然相手のスキをきっちり狙っていかなければなりませんし、この辺りの戦術的な柔軟性は足りてないのかなと。
監督の責任もあるでしょうが、なでしこの課題ですよね、この辺りは。

~スポンサードリンク~

なでしこの踏ん張りどころ

それで、昨日の試合って観客が少なかったんですよね。
いままでどれぐらい観客が入っていたのかって、ハッキリとは憶えてませんが、W杯を獲ってからオリンピックで銀メダルを獲ったあたりと比べると確実に観客は減ってます。
いまはまだ地上波で放送されてますが、これ以上人気が下がってしまうとそれも厳しくなってくるのかなと思ってます。

そういう意味で言うと自国開催になる東京オリンピックは是が非でも結果を残さないといけません。
(その前にW杯がありますが、こちらの方が注目度が高いですし)
サッカーの競技人口を増やすためにも頑張ってもらいたいところですし、男子の方にもいい影響を及ぼしますからね。

まあ、女子スポーツは単純なところもあって、見た目が可愛い子が出てくると勝手に人気がでてきたりするんですが、今後なでしこにそういう子が入ってくる保証もありませんので、、、
(今は特別なベッピンさんいませんし)

Embed from Getty Images

あえて言おう

これは中国戦の放送を見ていて感じたことなんですが、、、

実況と解説がクソだぞ

というか、解説になってねえ。
なでしこジャパンなんで解説を女性に頼む気持ちはよくわかるけど、それならちゃんとやってくれ~

解説ができないってことは、ちゃんと試合を観れてないってことなんで、そこは努力する必要があるけど、、、
しっかりそこのレベルも上げないと誰もテレビでなでしこの試合を観なくなるよね~

ホントしっかり危機感をもってやってもらわないと、、、

東京オリンピックの時には松木さんなんてこともありえるぞ

松木安太郎

ね。