18/19プレミア第18節のウォルバーハンプトン 対 リバプールの試合が行われています。
この試合に関するフォーメーション・試合情報・スタッツをまとめています。

首位を走るリバプールがウルブスのホームに乗り込んだ試合です。
好調なウルブス相手のアウェーゲームなんで難しいところがあったかと思いますが、サラーの先制ゴールやファンダイクの追加点でリバプールが勝利を収めています。

サラーの先制ゴールはホントに見事でしたが、雨が降っている状態であんなタッチができるなんて、、、って感じですね。
ちなみにファンダイクはリバプールでの初ゴールだそうです。

フォーメーション

ウルブスとリバプールのフォーメーションです。

3-4-1-2と4-2-3-1です。

試合結果

試合は0-2でリバプールが勝利。

会場:モリニュー・スタジアム

・得点者

    前半18分 リバプール:サラー(ファビーニョ)
    後半23分 リバプール:ファンダイク(サラー)

*()内はアシスト

・交代者

    ウルブス
    後半18分 モウチーニョ⇒ワイト
    後半18分 トラオレ⇒カバレイロ
    後半36分 カストロ⇒ヴィナグレ
    リバプール
    後半13分 ケイタ⇒ララーナ
    後半31分 フィルミーノ⇒ワイナルドゥム
    後半42分 マネ⇒クライン
スタッツ
WOL LIV
ボール支配率(%) 38 62
シュート数(本) 11 16
枠内シュート(本) 5 6
パス本数(本) 420 675
パス成功率(%) 74 85
タックル 26 18
ハイライト

⇒チャンピオンズリーグ・コパアメリカ観るならDAZN!

DAZNの使いやすさ、メリット、デメリット

⇒最新記事はこちらから

最新記事一覧

⇒有名チームの試合データ・フォーメーションなどをデータベース化しています。
過去の試合データをご覧になりたい方はフォーメーション一覧から検索することができます。


サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ