最悪や~~、昨日フットサルの帰りに”一旦停止”で捕まった~~~

「う~~う~~~、前の車止まりなさい!!!!」
なに!?ふざけんなよ~ボケ~、とは言えないからひたすら「すいません、勘弁して」って、連呼してたんですけど許してくれませんでした。
ポリスメン、お勤めご苦労様です。

本題に戻って、
今回は17/18チャンピオンズリーググループステージの第3節になります。
レアル・マドリード対トッテナムのマッチレビューです。
それにしてもドルトムントもいるし、このグループはしんどいですな。
2連勝スタートの両チームの戦いでしたが、GKを含め、かなりハイレベルな戦いでしたね~
それでは試合を振り返っていきます。

~スポンサードリンク~

フォーメーション

レアル・マドリードとトッテナムのフォーメーションです。

トッテナムは5バック気味の3-5-2ですね。

試合情報

試合は1-1の引き分けです。

得点者
前半28分 トッテナム:オウンゴール
前半43分 レアル:C・ロナウド

交代者
レアル
後半31分 ベンゼマ⇒アセンシオ
後半42分 イスコ⇒バスケス

トッテナム
後半35分 ジョレンテ⇒ダニー・ローズ
後半44分 シソコ⇒ソン・フンミン

ハイライト

全体のハイライトです。

レアルが押し込む

選手個々の力でみると、フィジカル的にはトッテナムが勝ってました。
まあ、そのへんはプレミアのチームだけあってさすがに強いんですが、ボールを保持するのはホームのレアルの方でした。
パスワークもプレッシングもレアルの方が上回ってますけど、スパーズにはケインがいて、彼はキープできるし、一発で決める能力を持ってますんで、セルヒオ・ラモスとヴァランは気が抜けないですよね。

プレッシングもスパーズはそんなに高い位置から仕掛けずに守備ブロックを固めている感じでした。
一方のレアルはかなり高い位置をとってますし、イスコを筆頭にポジションを流動的に変えてます。
それぞれ攻撃のポイントはレアルはビルドアップからの崩しと、スパーズの方はカウンターからですね。
開始早々にロナウドのヘディングがポストに直撃して、そのこぼれをベンゼマが拾って決定機だったんですが、やっぱりベンゼマのシュートは決まらねえ。


-------スポンサードリンク-------

スパーズ先制

序盤はスパーズがほとんどボールを持つシーンがなかったですし、シュート数も決定機もレアルの方が上回ってたんですが、先手を取ったのはスパーズでした。
チャンスがあまりないなか、きっちり決めてます。
右サイドを突破して、低めの早いクロスにヴァランがオウンゴールしてしまったんですけど、ケインが前にいたし、ゴールに向かって戻りながらだったんで処理が難しいボールでしたね。

とはいえ、先制されましたがゲーム自体はレアルが押し込んでるし、イスコのシュートとか決定機も作れてたんで悪くはなかったと思います。
逆にスパーズは最終ラインを含め、かなりコンパクトに保ってたんですが、そのわりにはフィニッシュまでもっていかれてる印象でしたね。
まあそれでも、失点せずに我慢して先制できたのはポチェッティーノ監督の狙い通りなんですかね。

中央突破でPK

レアルがPKを獲得して、それをロナウドがきっちり決めるんですが、圧巻なのはPKを獲得したシーンです。
中央のスペースなんてほぼ無かったんですが、イスコ⇒モドリッチ⇒ベンゼマ⇒クロースって繋いで、最後はクロースが倒されます。
全部、距離が短い縦パスなんですよね。
そのなかでもベンゼマが一番うまかったです。

で、後半に入ってもレアルが押し込むのは変わりませんでした。
ただ、シュートが入らない。
途中、カゼミーロのクロスからベンゼマがフリーでヘディングしてましたけど、キーパーのロリスに防がれてます。
なんか呪われてるんですかね、ベンゼマは。
まあでもロナウドの女房役にはこの人が一番合ってるんですよね、たぶん。

後半のスパーズ

後半の立ち上がりから途中までは、スパーズはあんまりいいところがなかったかなと。
まあ、セットプレーとかCKではピンポイントでケインを狙ってくるんですけど、流れの中ではあまり見せ場がなかった印象です。
ただ、ゲームの終盤には空いたスペースを的確に使って、ケインとエリクセンが決定機を迎えるんですが、キーパーのナバスに防がれます。

とりあえず、この試合はGKのナバスとロリスが神ってました。

レアルはホームゲームで

リーグ戦もそうですけど、レアルってホームゲームでゴールが奪えないですよね。
決定機はしっかり作ってるんですけど、、、
ホント点が入らなさすぎて、いつの間にか全体のリズムが悪くなって、それで一発やられて失点、みたいなゲームばっかりですもんね。

選手全体のパフォーマンスは悪くないし、崩しも連携も相変わらずハイレベルですし、いいサッカーはできてると思うんですが、ゴールが決まりません。
結局、決定力って話になるんですが、まあ、この辺は紙一重なんで。

スパーズは決してよく守れてたわけではないんですが、結果的に引き分けたんでよかったでしたね。
(ケインのシュートは決めたかったけど)
まあ、このグループはレアルとスパーズが抜けてます。

それではまた次回!

P.S.ブログサイトでサッカーブログを探すことができます。
  (ブックマークのかわりにも使えますよ~)

サッカーランキング
海外サッカーなら”ブログランキング”

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村 サッカーブログ
Jリーグなら”にほんブログ村”