ロシアW杯はグループリーグすべての試合を終えています。
日本代表もいろいろありましたが、結果的に決勝トーナメント進出できたのはホントに良かった?と思ってます。

サカレビブックメーカーってことで、大会前にグループリーグの予想をしていました。
今回はその結果がどうだったのか?の判定と決勝トーナメントの予想をしたいと思っています。

意外と頑張った

↓が決勝トーナメント表です。
赤字が予想が外れたヶ所になってます。


まあ、自分が思ってたより予想が当たってましたw
ロシアとウルグアイなんて順位が違うだけですしね、半分当たったようなもんですよ。

それで個人的に衝撃だったのが、ドイツのグループですね。
というか、ドイツがあんなパフォーマンスのまま大会を去ることになってしまったのは非常に残念です。
韓国との最終戦に勝てばグループ突破が決まってたんですが、まさかの0-2の負けでしたからね。

あとはグループHですなw
日本がまさか決勝トーナメントに行っちゃうとは!
コロンビア・ポーランド・セネガルの三つ巴だと考えてましたで、ホントにビックリの結果です。
まあ、それでもコロンビアは力強かったです。

初戦を落として相当メンタル的にもしんどかったはずなのに、巻き返しての首位突破です。
日本がポーランドに負けたおかげっていうのもあるんですが、やっぱり地力がある手強いチームなんだなと改めて感じました。

それ以外のところはある程度予想通りでした。
アルゼンチンの不調が”そのまんまだった”のはおもしろかったですし、対戦相手に恵まれた強豪はすんなり1位突破決めてますしね。
まあ、ポルトガルの2位通過は予想が難しかったです。
”意外としぶとかった”ということで納得してますw

決勝トーナメントは?

そんなわけで対戦カードが決まりました。
よって、優勝予想をしたいと思いますw


ちょっとわかりにくいですが、こんな感じで予想しました。
(図のクオリティはこれが限界)
優勝はブラジル、2位がクロアチア、3位はフランス、4位コロンビアです。
たぶん、世間一般的な予想とは少しズレてますよね。

ブラジルは単純に優勝してほしいです。
やっぱり世界最強を証明してほしい。
決勝に上がるまでの対戦カードはかなりタフなんですが、ブラジルならやってくれるはずですw

それでこの組み合わせで問題になってくるのが、トーナメント表の”右側”です。
地力のあるチームが左側に寄っちゃってますんで、こっち側っていうのはどちらかといえば”勢いが凄い”チームってことになります。
まあ、チームの勢いって「どこで切れる」か予想できませんのでね~。
それはそれで難しくなりました。

とはいえ、ベスト4にクロアチア・コロンビアって入れたのは「その勢いを考慮して」なんですけどねw
普通にクロアチアとかコロンビアに関してはベスト16で消える可能性もありますが、今大会は躍進すると思ってます。

クロアチア初戦のデンマークは非常に粘り強い守備をしてきますし、延長戦までもつれ込んだらどうなるかわかりませんが、アルゼンチン戦とか見てた感じブロックの外からでも得点を狙う力がありそうだったんで、ここは普通に勝ってくれるはずです。

それでコロンビアはいきなり正念場です。
相手は若いとはいえ強烈なタレントがいるイングランド。
相当厳しい戦いにはなるんでしょうが、コロンビアは戦術の柔軟性とかチームの意思統一が非常に優れていますし、最悪のスタートから逆境を跳ね返した勝負強さもありますんで、軽くイングランドを蹴散らしてくれるはずw

試合は今日から

決勝トーナメントは今日から始まります。
一番早いのがフランス対アルゼンチンとなってます。

まあ、まだまだ眠れない日が続きますけど、頑張っていっぱい試合を観ましょう!
それで書籍のプレゼント企画をやってましたが、もう締め切りました。
一応コメントしてくださったのは2名となってますんで、なんと当選確率は50%ですw

そんなわけで決勝まで楽しんでいきましょう。
また次回!!